エンタメメディアciatr[シアター]が動画配信サービス「シアタープラス」を開始!第1作目は深田隆之監督『2020年4月2日3分48秒』をレンタル配信

公開日
June 2, 2022

月間700万人が訪れるエンタメメディアciatr[シアター]を運営する株式会社viviane(本社:東京都渋谷区/代表取締役:田辺大樹/以下:当社)は、動画配信サービス・シアタープラスを開始しました。本サービスは「ポケットの中の映画館」をコンセプトに、順次注目作を配信していきます。第1作目は深田隆之監督による『2020年4月2日3分48秒』。基本は作品ごとのレンタル課金で、好きな作品を好きなタイミングでレンタル購入・視聴することが可能です。

image

シアタープラス『2020年4月2日3分48秒』作品トップ

■シアタープラスとは

シアタープラスは、エンタメメディアciatr[シアター]を運営する株式会社viviane(本社:東京都渋谷区/代表取締役:田辺大樹/以下:当社)が新たに提供する動画配信サービスです。扱う作品のジャンルに限りはなく、幅広いラインナップを提供いたします。基本的な料金体系は作品ごとのレンタル課金式となっています。

□シアタープラスURL: https://plus.ciatr.jp/

■第1作目は『2020年4月2日3分48秒』。開始記念としてクーポンも配布

記念すべき第1作目は、深田隆之監督による『2020年4月2日3分48秒』。本作は2022年6月4日(土)より公開される同監督映画『ある惑星の散文』の初の劇場公開記念として配信いたします。

深田監督は『ドライブ・マイ・カー』などで知られる濱口竜介監督による映画『偶然と想像』(2021年)で助監督を務めた経験があり、船の上で映画鑑賞を楽しめる「海に浮かぶ映画館」の館長でもあります。

『2020年4月2日3分48秒』は100円でレンタル配信(48時間)。サービス開始記念として配布する100円クーポンを利用することも可能です。

□クーポンコード:20200402

□『2020年4月2日3分48秒』について

🎥

製作年:2020年 上映時間:3分48秒 作品概要:2020年4月2日、日本が緊急事態宣言を発令する5日前の渋谷。マスクをした人々の中で白いワンピースを着た少女が走り出す。彼女の断片的な言葉はあらゆる時間に反響する。8mmフィルムに映る渋谷の姿は過去であり、そして未来なのかもしれない。 出演:清水みさと 撮影・テキスト:深田隆之 製作:√CINEMA

■作品購入方法

  1. 作品ページで「購入する」を選択。会員登録が未完了の場合、作品ページからアカウント作成を行います。
  2. 案内に従って、アカウント情報・クレジットカード情報を入力。完了後、視聴可能となります。

■映画関係者の皆様へ

私達は、素晴らしい作品をより多くの人に届けるお手伝いをしたいと考えております。お気軽にお問い合わせくださいませ。

□問合せ窓口:

□動画配信サービス シアタープラス:

□エンタメメディアciatr[シアター]: